2008年06月13日

例の白いヤツ(Friio・フリーオ) その2

例の白いヤツが来たので、自宅にあるPCで試してみました。

その1 LavieRX (PenM1.5GHz Banias 、512MB、60GB Mobility Radeon 9600)
問題なく認識し使用できましたが、流石に720pの解像度では駒落ちが発生します。(480pに変換したところ駒落ちはある程度解消されました)
メモリを増設すれば何とかなるかなと思いましたが、手持ちの増設メモリはないため、これにて終了。

その2 X61s 76687BJ (Core2 Duo L7300 3GB 80GB GMA X3100)
問題はこっちの方で、音声は出るのですが、なぜか映像が出ない・・・
多分グラフィックドライバが怪しいと思いますが、時間がなかったので、検証終了

というわけで、多分厳しいだろうと思っていたPCで使えて、問題ないと思っていたPCで使えなかったという結果となりました。

今度はドライバを見直してみたいと思います。

さてさて、また今日の19時より販売再開のようです。
前回は1ヶ月の空きがありましたが、今回は1週間ですね
増産体制が整ったということなのかな・・・

意外と便利なので、売却してもう一台購入しようかと思います。
VGF-DT1の位置づけが微妙になってしまいますが、LANで使えるのはまぁ良しとしましょう。
posted by is200 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | PCハード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。