2008年08月26日

BDZ-X90の○と×

だんだんと使い込んで来ましたので、個人的にフォーカスした部分について書いていきます
(と、思ったところでパナの新型レコーダーが登場したので、それらとの簡単な比較も。ただ、あのリモコンは相変わらずですが・・・)
http://www.phileweb.com/news/d-av/200808/25/21745.html

○なところ
・おまかせチャプター
画面の切り替え等で自動的にチャプターを打ってくれるので、CMカット等が楽に出来ます
(しかし、録画1でしかできないという謎仕様・・・)
録画2で出来るようにもしてほしかった
(録画1使用中は裏番組が試聴できない等の制約もあるので)

パナの新型レコーダーは自動チャプター機能に対応し、1つではなく2チューナー両方ともに可能なようで、SONY機より制約が少なく一歩進んだ内容になっています
(後はチャプターの振り方のアルゴリズムがどうなっているかですね)

・自動録画機能
以前のDVDレコーダーは、要は使わせようという機能を搭載していないため、わざわざ起動して番組表を見て録画しようという気にはあまりなれず、最近はほとんど使っていませんでした
なので、録画対象の条件を決めておけば自動で録画してくれる機能は、使おうという気を起こさせてくれるので、意外と重宝します

パナの新型も前型よりは充実した自動録画機能があるようです
(過去の機種は設定出来る条件がかなり狭かった)

×なところ
・録画1と録画2の制約
エンコードは1つにしても、おまかせチャプターやエンコードが出来る録画側を選択できるようにするなどの配慮が欲しい

・録画1の使用中に裏番組が見られない
これもWチューナーなのになぜ?としか言いようがない仕様です
(レコーダー自体、TVとの組み合わせが普通なので、裏番組はTV側でカバーせよとのことなのでしょうが、出力がPCディスプレイの私にはちょっと痛いですが、裏番組はPCで白凡を使えば解決するので無問題です)

・起動時間
標準起動の場合は1分程度かかるので、やはり待たされる感があります
以前使っていたDVR-DT70とそれほど差はないので慣れましたが、やはりかかりすぎという印象があります
(高速起動はかなり速いですが、その分消費電力を食うので、YSPとの連携が出来ないこともあり使っていません)

・BD再生の制限
なぜか録画1を使用中にBDが再生できないのは厳しい・・・

と、次期のSONYのBDレコーダーがこれらの点を克服してくれることを願います
posted by is200 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

くちこみブログ集(ライフ): BDZ(ソニー)BDレコーダー by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「BDZ(ソニー)BDレコーダー」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし..
Weblog: くちこみブログ集(ライフ)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2008-08-28 07:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。