2006年04月29日

GOODBYE Vana'diel and God bless all LS members

というわけで唐突ながら29日にて私はFF11を去ることに致しました。
私がこのような結論に至った理由を以下に述べます。

1.空LSの拘束に嫌気が差した
私の所属していた空LSは週3で活動しておりました。
正直、HNMを狩る機会なんて無縁だろうなと思っていた矢先だったので、当初は学生であったこともあり、徹夜をしてでもNMを張ったりするなど、今となってはかなり馬鹿なことをしていたと結構悔やんだりもしますが、それはそれでその当時は楽しかったのです。
しかし、やはり何度も同じ事をすると飽きてきます。
それに、私も社会人となり時間の使い方がかなり制限されてきております。
そのため、毎回の空活動には間に合わない又は、疲れ果ててプレイする気も起こらず、ほとんど入れない状態でした。
当然それをよく思う人はいないですから、やはり4月の初めごろにそれに対しての空LSの人からの言及が少しありました。
そのため、常にインするのに空LSの人に目を配りながらプレイするのに嫌気が差し、つい最近のアトルガンにしても、プロマシアの時ほどの期待感は感じなくなってしまっていました。
やはりゲームなら自分の好きなことを好きなときにするものであり、拘束されてするものではないと私は思います。
それなら空LSを止めてしまえばいいのではないかと思う方も多々いらっしゃると思いますが、やはり、レアアイテムをゲットする可能性が極端に低くなることを恐れて、言い出すことができませんでした。
正直、今までに2回ほど引退宣言をしておりますが、結局これらの誘惑に負けて戻ってきてしまった自分の弱さを痛感しております。
皆さんもこれから空LSに所属するなど、HNMを狩る機会が増えるとは思います。

「引退するんだー じゃあねぇ〜 あ、エクレアアイテム以外は返却してね^^」

という感じで終わってしまう可能性もありますので、所属する際には気をつけていただきたいなと思います。
(みんなが全部そうではないですが、私の持っていたパールではこのような感じで返され、まぁ少しショックでした・一部の人だけですがね)

所詮はゲームデータです。
サービスが終われば何の価値もなくなるものを一部の人たちは血眼にして追っている現状があるということを感じてもらえればいいかと・・・
ゲームは余暇の一部としてあるものであり、生活の一部ではないということを、忘れないでいただきたいなと思います。
(説教くさくなってしまいましたね・・・気分を害された方がいましたらごめんなさい)

2.社会人の責任の重さの自覚
私事ですが、今日私の従兄弟にあたる人が結婚を致しました。
私も、そろそろ結婚を考えなくてはならず正直焦っております(笑)

まぁ、それは冗談として(半分ぐらいはマジですw)、社会人になり家庭を持つということはとても大きな責任を負うことであるということを今日の結婚式で大変痛感しました。
それなのに、ゲームばっかりで遊んでいていいのかと思った次第です。
正直、家族からはFFをプレイしているとあまり良い顔をされません。
そういう周りからの視線や、社会人になったのですからゲームのような閉鎖的な世界ばかりでは無く、もっと外の大きなフィールドに出てたくさんの実体験をしたほうが良いと感じたわけです。

そのためには、引退するしかないと考えたわけです。
なぜならキャラクターが残っているといつか必ずプレイしてしまう危険性があったからです。
これも今までの2回の復帰を許してしまった一つの理由でもあり、自分の意志の弱さを痛感しております。

長々と理由を書きましたが、特に1に関しては3月から悩んでおり、レアアイテムの入手難度のアップが怖くてなかなか言い出せませんでした・・・
ですが、今日が吉日と考え引退を決意いたしました。

本日で、メインキャラとその倉庫キャラはすべて削除いたしました。
一人一人にメッセージを書くと書ききれませんので、特に印象に残ったかたがたへ一言書きたいと思います。。

リーダーのNさん
わざわざシャウトしていただいてありがとうございました
正直恥ずかしかったけど、皆様に見守られて引退を迎えることができたのは光栄に感じております。
これからもリーダーとしてメンバーを引っ張っていってください。

白AFからのつきあいだったKさん
確か白AFはGさんのヘルプで私は赤魔道士で向かったかな・・・
今考えるとあのころはすべてが未知であり期待感が常に沸き、大変楽しかったです。
もちろん今でも楽しかったですよ
本当にありがとう

裏に案内してくれたSさん
あなたのおかげで復帰して裏に行くことができ、なぜか希望していないAFが取得できましたw
いつもレイズ3ありがとうございました。

空LSで一緒だったSネコさん
あなたは非常に純粋な方で、お手伝いにもいやな顔一つせず、ヘルプ等をいただき感謝しております。
空LSとはまた違った人間の面白さというものがこのLSには存在するのではないでしょうか?
これからも楽しんでくださいね

赤魔道士のKさん
実は私とかなり近くに住んでることが判明し、世界って狭いなぁと感じた次第です。
今度機会があればお会いしたいですね

忍者のLさん
LSの盾かつHP管理係と様々な点でご苦労をなされているようですが、それをしっかりとこなしているあなたは私にとって素晴らしく感じます。
これからも、充実したHP内容と盾としての力量を磨いて行って下さい(笑)

狩人のMさん
いつか、クリムゾン小手のお話をしましたが、希望に添えなくてすみませんでした。
ですが、空LSには以上に述べたようなものも存在しますので、気をつけていただければなぁと思います。
LSのメインアタッカーとして頑張ってください

シ・モのSさん
アトルガンではエスコート等大変助かりました。
これからも、盗みの腕を磨いてレリック装備大量に落とすような盗人になってくださいね(笑)

魔法使いのMさん
同じくアトルガンではエスコート等大変助かりました。
白黒赤マルチ魔道士ですか〜
私は白をあげられなかったので、すべては無理ですが、あこがれました
これからもLSの光栄の先陣をきっていって下さいね

ナイトのRさん
RさんはリーダーのNさんにちょっと頼りすぎだったところがあったかな〜
でも、やっぱり自分で調べることは大切なので、努力は惜しまないようにして下さいね。
そして、忍者の腕も磨いて一流の忍となってください。

これ以上書くと書ききれないので、ここで筆をとりたいと思います。

「皆様本当に今までありがとうございました。」
「皆様に幸多からん事を」

THANK YOU ( ´∀`)/~~
posted by is200 at 21:30| Comment(4) | TrackBack(0) | FF11(過去) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほとんどがフレだったのですが今までも数人の方の引退を見てきました
でも私は一度も引き止めたことがありません

今日のあなたと同じように会って話をしました
みなさん引退を決意した気持ちを話していました
でも私はだまって聞いていました、相槌のみをうちながら
そして最後にフレ登録は削除しないとだけ伝えます
この世界ではあなたは私のフレンドですから、と
惜しむらくは、あなたとフレ登録をしておくべきでした

お元気でそして楽しかったです、リアルがんばってください。
Posted by のせ at 2006年04月29日 22:28
のせさんこそ、私をLSに入れていただきありがとうございました。
また、ちょくちょくとLSHPは覗かせていただきたいと思います。
これからも頑張ってくださいヽ(´ー`)ノ
Posted by しぐ at 2006年04月29日 22:47
しぐさん、知らない間に引退してたんだね…
自分がFF始めた頃からのフレがまた一人居なくなってしまった…
自分はしぐさんと初めてPTしたのは、クロ巣だった事を今でも覚えてるよ。
もの凄い墨と一緒で、裏Tellで話してたのを思いだすよ。
LS解散、移ったLSも当日の自分らには合わなくて、抜けてノセさん所にお世話になってたね。
沢山同じ時間を過ごしたのに、後半は一緒に遊ぶ事もなかったけど、しぐさんとは今でもフレだと思ってるよ。
元気でね。
仕事頑張ってね!
Posted by 名前は言えません。 at 2006年05月15日 23:23
>名前は言えないさん

コメントアリガト!(´▽`)
私にはあなたが誰かよく分かりますよ〜
本当に私がFFを始めた頃に初BC等々いろんな初めてのことに一緒にチャレンジしていたことが懐かしいです。
これからは時間が空いた分リアルで頑張っていこうと思います。
Posted by しぐ at 2006年05月16日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。