2007年12月22日

DS版 FF4 その2

ゾットの塔をクリアするところまできましたので、ここで一言

・全体的に(敵も味方も)強化気味の方向へバランスが調整されている
飛空挺を入手してからエブラーナに行けるようになりますが、何とかごり押しで勝てていた、宝箱の敵が確実に勝てなくなってます・・・

・レベルがすべて
レベルが従来のバージョンより上がりやすくなっている一方で、ちゃんとレベルを上げてやらないと防御能力も攻撃能力も目に見えるレベルで差が出ます。
特にゾットの塔でフリーズビーストは殺人的な吹雪ダメージで一発で瀕死になること間違いなしです

・セシルの魔法の覚え方がちょっと違う
通常Lv24でエスナを覚えてからはまったく何も覚えなくなるのですが、Lv33ぐらいでシェルまで使えるようになってます(ちなみにエスナは覚えいていない)

・いくら弱点属性でもパラメーターが低ければ少ないダメージしか与えられない
パラディンになった直後のセシルはLv1なのに、でんせつのつるぎのおかげでアンデット系統のモンスターにはLv1とは思えないダメージをたたき出していましたが、今回はパラメータに左右される仕様のせいか、弱点でもLv1の時点では10ぐらいしか与えられません・・・(即Lvはあがるのでいいのですが)

というわけで、全体的に強化された分、敵も戦略を持って攻撃してくるという感じなので、今までのバージョンのように甘く見ていると危険なのかも・・・
posted by is200 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。